July 23, 2018 / 5:12 AM / a month ago

ブレグジット忘れ蝶を数えて、アッテンボロー氏が英国民に呼びかけ

[ロンドン 20日 ロイター] - 「プラネット・アース」や「ブルー・プラネットン」などのドキュメンタリー番組で知られる英国の著名ナチュラリスト、デイビッド・アッテンボロー氏(92)が、英国民に対し、欧州連合離脱(ブレグジット)問題の議論を少し止め、世界最大の蝶のカウントに参加するよう呼びかけた。同氏は、この調査のキャンペーンを指導している。

 7月20日、「プラネット・アース」や「ブルー・プラネットン」などのドキュメンタリー番組で知られる英国の著名ナチュラリスト、デイビッド・アッテンボロー氏(92)が、英国民に対し、欧州連合離脱(ブレグジット)問題の議論を少し止め、世界最大の蝶のカウントに参加するよう呼びかけた。写真は3月撮影(2018年 ロイター/Hannah McKay)

アッテンボロー氏はBBCラジオに対し、「ブレグジットを巡る議論や問題から離れ、太陽の輝く静かな場所に座って蝶たちの数を数えるよう呼びかけている」と語った。

同氏は、保護活動団体「バタフライ・コンサベーション」のために15分を費やして蝶をカウントするよう呼びかけ、蝶を数えることは精神の沈静化につながると訴えた。また「ブレグジットや世界の政治問題を忘れて、われわれより先に存在し、われわれより後にも存在する自然界に集中することは、人々のために良い」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below