January 17, 2019 / 4:48 PM / 6 months ago

合意なきEU離脱、英経済に最大の短期リスク=IMF報道官

[ワシントン 17日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のライス報道官は17日、英国が条件などで合意できないまま欧州連合(EU)を離脱することは英経済にとり最大の短期リスクとなるとの認識を示した。

同報道官は記者団に対し、EU離脱(ブレグジット)は現在のEUとの「摩擦のない」単一市場に対する障害となるため、いかなる形の離脱であれ英国は代償を払うことになると指摘。「離脱を巡る合意、およびEUとの将来の関係に関する枠組みなしで離脱する事態になれば、英経済にとり最大の短期リスクとなる」と述べた。

このほか米国の一部政府機関閉鎖については、現時点では影響を推し量るのは時期尚早としながらも、長期化すればするほど米経済に対する影響は拡大するとの認識を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below