January 28, 2019 / 12:39 AM / 24 days ago

英首相、バックストップで法的拘束力持つ変更要求へ=前外相が寄稿

 1月27日、メイ英首相は欧州連合(EU)離脱を巡る行き詰まりを打開するため、アイルランドとの国境問題のバックストップ(安全策)について、EUに法的拘束力を持つ変更を求める意向だ。写真は国境の壁に書かれた英国EU離脱反対のメッセージ。アイルランドのキャリックカーナンで26日撮影(2019年 ロイター/Clodagh Kilcoyne)

[27日 ロイター] - メイ英首相は欧州連合(EU)離脱を巡る行き詰まりを打開するため、アイルランドとの国境問題のバックストップ(安全策)について、EUに法的拘束力を持つ変更を求める意向だ。ジョンソン前外相が政府筋の話として、27日付の英紙テレグラフへの寄稿で明らかにした。

寄稿によると、メイ首相は離脱合意案の文言を変更し、自動失効を可能にする「サンセット条項」あるいは合意からの離脱を可能にする仕組みを挿入する方向で検討しているという。

バックストップはアイルランドと英領北アイルランドとの間で厳格な国境管理の復活を阻止する狙いがあり、英国とEUが通商協定をまとめられない場合、英国にEUルールの一部が引き続き適用されることになる。

ただ、アイルランド政府はこの日、バックストップに関する合意のいかなる変更も容認しない考えを示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below