July 29, 2019 / 6:38 AM / in 4 months

アングル:ブレグジット最大の障壁、「バックストップ」とは何か

[ダブリン 26日 ロイター] - 英国が欧州連合(EU)から秩序ある離脱をできるかどうか、昨年11月に当時のメイ首相がEU側と合意したアイルランド国境管理を巡る「バックストップ(安全策)」条項が、最大の障害となっている。

 7月26日、バックストップは、英領北アイルランドとEU加盟国アイルランドの間に厳格な国境管理が導入されることを回避するための取り決め。写真はブレグジット(英国のEU離脱)反対派。1月26日、アイルランドのキャリックカーナンで撮影(2019年 ロイター/Clodagh Kilcoyne)

ジョンソン新首相は就任後、EUと新たな離脱合意を結ぶにはバックストップ条項を撤回する必要があると語っている。

バックストップは、英領北アイルランドとEU加盟国アイルランドの間に厳格な国境管理が導入されることを回避するための取り決めで、代替的な管理体制が「見つけるまで」、もしくは「見つからなければ」、英国がEUの関税同盟にとどまるというものだ。

英国の議員の多くは、EUの規則と関税に縛られ続けることになるとしてバックストップに反対。英国は独自に他国と通商協定を結べない上、EU司法機関の監督下から抜け出せないと訴えている。

バックストップの要点と、この問題の論点をまとめた。

<バックストップの狙い>

アイルランド政府はバックストップについて、英国のEU離脱交渉がどう転ぶにせよ、英領北アイルランドとの500キロメートルに及ぶ国境の自由な往来を維持するための「保険」だと説明している。

アイルランドは、国境検査や国境を管理するためのインフラが整備されれば、1998年の北アイルランド和平合意が脅かされかねないため、バックストップは重要な国益だとしている。

英国が北アイルランドを統治し続けることを望む「ユニオニスト」と、アイルランドとの併合を望む「ナショナリスト」の30年間に及ぶ闘争では、3600人以上の死者が出た。国境の開放は、ナショナリストが抱く英統治への怒りを鎮めるのに一役買った。

EUと英国はともに、アイルランド国境に物理的なインフラを設けることは望まないと表明している。また双方とも、バックストップは発効しないのが望ましいとしているが、代替策の合意には至っていない。

<仕組み>

当初のバックストップ案は、英国のEU離脱後、国境を物理的に管理するインフラや国境検査の必要性を取り除くため、北アイルランドがEUの関税規則を厳密に守るよう義務付けるものだった。

メイ前首相がEU側と合意した離脱協定では、バックストップの適用範囲を英国全体に広げた。北アイルランドのユニオニストが、英国との間に事実上の国境が引かれる可能性を避けたいとして要求した結果だ。

現在の離脱合意の文面では、バックストップは「移行期間」が終わる2020年に発動され、EUと英国の単一関税領域が誕生する。環境や労働基準などの面で公平な競争環境を確保する規則などが含まれる。

代替策によって同じ状況が「確保されるまで」、もしくは「確保されなければ」、この仕組みが自動的に維持される。

<離脱派はなぜ反対するのか>

EU離脱派はバックストップについて、英国がEUのルールに縛られ続けることや、離脱の重要な利点である第三国との通商合意締結が妨げられる可能性を恐れている。離脱派の議員からは、英国が「隷属国家」になるとの声も出ている。

メイ氏は、バックストップもなく、かつ厳格な国境管理を避けるには、EUと代替合意を結ぶ必要があると主張。離脱派は、最新テクノロジーによって物理的なインフラを設けずに仮想検査を行うことが可能、と訴えている。しかしEUは、未試験の段階であり、移行期間中に検証する必要があるとして拒否した。

英国が恒久的にEUのルール下に置かれるのを避けるため、バックストップに期限や一方的な脱退条項を設ける案も出ている。しかし、ジョンソン首相はこの案をはねつけ、バックストップは完全に撤回すべきだと述べている。

<合意なき離脱>

合意なき離脱となった場合、アイルランドは英国との陸続きの国境を開放したままにしておくわけにはいかない。仮に英国からの輸入品を国境で検査しなければ、アイルランドから他のEU加盟国への輸出について、従来通り無検査で良いかどうか、EUから問題視される可能性がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below