November 29, 2019 / 8:39 AM / 12 days ago

BRIEF-黒田日銀総裁:イールドカーブ全体が1%上昇すると保有長国の時価総額は33兆円程度減少

[東京 29日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は29日、衆院財務金融委員会で半期報告に伴う質問に答えた。主な発言内容は以下の通り。

* 黒田日銀総裁:現在の金融政策が他の考えられる金融政策に比べて劣っているとは思っていない

* 黒田日銀総裁:低い金利水準をもう少し長く維持するとはっきり申し上げた=新フォワードガイダンスで

* 黒田日銀総裁:イールドカーブ全体が1%上昇すると保有長国の時価総額は33兆円程度減少

* 黒田日銀総裁:マイナス金利深掘りによる地域金融機関収益への影響、注視しており配慮が必要

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below