May 18, 2020 / 9:15 AM / 11 days ago

BRIEF-孫ソフトバンクG社長:20年度ゼロ配当もあり得る、選択に幅もたせる

[東京 18日 ロイター] - ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は18日、決算説明会を行った。主な発言内容は以下の通り。

* 孫ソフトバンクG社長:20年度ゼロ配当もあり得る、選択に幅もたせる

* 孫ソフトバンクG社長:ビジョンファンド2はソフトバンクG自身の資金で投資している

* 孫ソフトバンクG社長:ガンガン行くという状況ではない、用心しながら投資する

* 孫ソフトバンクG社長:創業者でワンマン経営者と見られがち、ガバナンス重要としっかり受けとめる=社外取締役増員で

* 孫ソフトバンクG社長:もう一度潮目が変わって悪い方向に向かっている

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below