for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-20年度実質GDPはマイナス4.6%、95年以降で最大の落ち込み=内閣府

[東京 18日 ロイター] -

* 20年度実質GDPはマイナス4.6%、95年以降で最大の落ち込み=内閣府

* 1─3月期実質GDP成長率、3四半期ぶりマイナス=内閣府

* 個人消費は3四半期ぶりマイナス、外食など影響=内閣府

* 設備投資は2四半期ぶりマイナス、自動車など減少=内閣府

* 民間住宅投資は2四半期連続プラス=内閣府

* 公共投資は7四半期ぶりマイナス=内閣府

* 輸出は3四半期連続で増加、電子部品・デバイスなど寄与=内閣府

* 内需寄与度は3四半期ぶりマイナス=内閣府

* 外需寄与度は3四半期ぶりマイナス=内閣府

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up