March 13, 2020 / 2:26 AM / 3 months ago

BRIEF-麻生財務相:ボラティリティー激しい感じがしている、新型肺炎巡る先行き不透明感が要因=各国株安で

[東京 13日 ロイター] - 麻生太郎財務相の13日の閣議後会見での主な発言は以下の通り。

* 麻生財務相:ボラティリティー激しい感じがしている、新型肺炎巡る先行き不透明感が要因=各国株安で

* 麻生財務相:企業の本質は変わらない、目先の話で右往左往しないが注意深く見ていく=株安で

* 麻生財務相:中国で新型ウイルス終息したとしているが、本当に終息したか素直に受け取る人の方が少ないのではないか

* 麻生財務相:新型肺炎の感染拡大、リーマン危機の時とは全く違う

* 麻生財務相:株や為替マーケットの動きにコメントすることはない

* 麻生財務相:為替、安定していると言えば安定している

* 麻生財務相:為替水準、おたおたしなければならない話ではない

* 麻生財務相:景気刺激策、効果あるものにしないと意味がない

* 麻生財務相:景気の「気」の部分、大きく足を引っ張られている=各国の金融緩和後の市場動揺で

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below