for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-金融機関がコロナ踏まえても経営体力保持できるか点検=日銀考査方針

[東京 30日 ロイター] - 日銀は30日、2021年度考査の実施方針を発表した。主な内容は以下の通り。

* 金融機関がコロナ禍踏まえても将来にわたり持続性の高い利益を獲得できる力を確保し、経営体力保持できるか点検=日銀考査方針

* 大手の外貨流動性リスク管理、金融庁と連携し年1回程度の頻度でオフサイトモニタリングの一環として水平レビュー=日銀考査方針

* 地域金融機関、経営陣が持続性の高い利益と経営体力を把握し維持・改善の施策講じているか点検=日銀考査方針

* 大手のサイバーセキュリティー管理体制、金融庁と連携しオフサイトモニタリングの一環として水平レビュー=日銀考査方針

* 効率的運営や金融機関の負担軽減の観点から、今後ともリモート手法を積極活用=日銀考査方針

* 特別当座預金制度の対象先、地域経済支援や経営基盤強化の取り組みを確認=日銀

* 地域金融機関、与信管理強化や企業の経営改善支援による信用コスト抑制策など点検=日銀

* 地域金融機関、店舗運営や人員配置の最適化への取り組みも点検=日銀

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up