for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-加藤官房長官:事業を安定的に継続できる経営体制の構築・維持が重要=東芝買収で

[東京 7日 ロイター] - 加藤勝信官房長官は7日午前の記者会見で以下のように述べた。

* 加藤官房長官:日米間でそのようなやり取り行われていない=北京五輪ボイコットで

* 加藤官房長官:北京五輪ボイコット巡る米報道官発言への具体的コメントは控えたい

* 加藤官房長官:東芝に対する英投資ファンドの買収提案、個別案件へのコメント控える

* 加藤官房長官:一般論として外為法に基づく手続きが必要と認識=東芝買収提案で

* 加藤官房長官:海外投資家の属性にかかわらず、わが国の経済社会に重要な企業は事業を安定的に継続できる経営体制の構築・維持が重要=東芝買収で

* 加藤官房長官:大型連休中の首相外遊は感染状況などを踏まえて検討=インド・フィリピン訪問に関する報道で

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up