November 5, 2019 / 4:39 AM / in 17 days

BRIEF-雨宮日銀副総裁:新フォワードガイダンス、緩和をより意識した政策運営をする姿勢示した

[東京 5日 ロイター] - 雨宮正佳日銀副総裁と麻生太郎財務相は5日午後の衆議院財務金融委員会に出席し、以下のように述べた。階猛議員(立国社)の質問に答えた。

* 雨宮日銀副総裁:物価目標実現に時間がかかっていることは残念

* 雨宮日銀副総裁:経済・金融情勢踏まえた物価目標の達成手法、マーケットに理解されている

* 雨宮日銀副総裁:需給バランスと人々の物価観から物価2%への動きは続いている

* 雨宮日銀副総裁:新フォワードガイダンス、緩和方向をより意識した政策運営をするということを示した

* 雨宮日銀副総裁:政策目的を持って金利引き上げることは現段階で想定していない

* 雨宮日銀副総裁:金融緩和の効果と副作用、一段と慎重に点検すべき

* 麻生財務相:共同声明、改定の必要があるとは思っていない

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below