September 18, 2018 / 2:00 AM / a month ago

BRIEF-目先の金利変更に強い根拠見当たらずとの認識で一致=豪中銀議事要旨

[シドニー 18日 ロイター] -

* 目先の金利変更に強い根拠見当たらずとの認識で一致=豪中銀議事要旨

* 経済が想定通り推移すれば、次の金利の動きはおそらく引き上げ=豪中銀議事要旨

* 豪中銀、目標に向けた段階的進展における安定と信頼の源に=豪中銀議事要旨

* 世界貿易めぐるかなりの緊張、見通しに対するリスク=豪中銀議事要旨

* 最近の豪ドルの緩やかな下落、国内経済を支援=豪中銀議事要旨

* 豪GDPの伸び、今後数年にかけ潜在成長率を上回る見込み=豪中銀議事要旨

* 労働市場はポジティブ、若年層の失業率が顕著に低下=豪中銀議事要旨

* 雇用の伸びは平均上回ると予想、失業率は5%へ段階的に低下へ=豪中銀議事要旨

* 干ばつにより下半期に農産物の生産と輸出が減少すると予想=豪中銀議事要旨

* 一部銀行の住宅ローン引き上げで、平均の住宅ローン金利は「小幅に上昇」へ=豪中銀議事要旨

* 住宅価格の下落、郊外や幅広い価格帯に波及=豪中銀議事要旨

* トルコやアルゼンチンなど新興国市場の緊張について議論=豪中銀議事要旨

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below