June 5, 2018 / 6:10 AM / 5 months ago

BRIEF-若田部日銀副総裁:緩和出口には様々な手段あり、実行する準備はある

[東京 5日 ロイター] - 日銀の若田部昌澄副総裁は5日午後、参院財政金融委員会で金融政策について発言した。主な内容は以下のとおり。

* 若田部日銀副総裁:追加緩和、特定の手段は念頭に置いてない

* 若田部日銀副総裁:追加緩和、その時々の経済情勢をみて判断

* 若田部日銀副総裁:追加緩和手段として資産購入は有力な選択肢だが、米国債を念頭に置いているわけではない

* 若田部日銀副総裁:米国債購入、通貨発行益を使って外国債を買うという問題ある

* 若田部日銀副総裁:日本の財政に対する市場の信認、非常に厚い

* 若田部日銀副総裁:名目成長率の方が長期金利より高く、財政好転の条件が整いつつある

* 若田部日銀副総裁:物価2%遠い状況、出口について具体的に話すことは適切ではない

* 若田部日銀副総裁:日銀の国債買入は物価2%目標達成のため、財政ファイナンスではない

* 若田部日銀副総裁:緩和出口には様々な手段あり、実行する準備はある

* 若田部日銀副総裁:出口で直ちに国債売却は念頭に置いてない、その前に資金吸収オペある

* 若田部日銀副総裁:原油価格が上昇に転じたからといって、物価上昇率が変わるものではない

 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below