October 8, 2019 / 10:01 PM / 10 days ago

BRIEF-米FRB当局者、現時点で量的緩和を政策手段の一つと認識=ミネアポリス連銀総裁

[9日 ロイター] -

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:逆イールド、リセッションを最もよく示す指標

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:逆イールド、将来の成長に対する投資家の懸念が要因

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:逆イールドは懸念すべき兆候、真剣に受け止めている

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:米消費者の動向は良好だが企業は投資を減らしている

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:貿易摩擦の経済への影響は予測しづらい

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:移民は米経済成長にとって主要なツール

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:FRBのバランスシートの規模決定、金融システムの円滑な運営確保が一要因

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:FRBが再びバランスシートを拡大する場合、金融システムの円滑な運営が目的に

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:仮想通貨は「茶番劇」

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:個人的には一般的に低めの金利を支持しているが、どの程度かは分からない

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:FRBの政策金利は現時点で中立に近いかやや引き締め的の可能性

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:米経済がリセッション入りならFRBはまず金利をゼロに引き下げ、続いて量的緩和行う

* 米ミネアポリス地区連銀総裁:FRB当局者、現時点で量的緩和を政策手段の一つとみている

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below