October 1, 2019 / 8:31 AM / 19 days ago

BRIEF-エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:米消費支出は力強い、労働市場はタイトで賃金の伸び加速

[フランクフルト 1日 ロイター] -

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:米消費支出は力強い、労働市場はタイトで賃金の伸び加速

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:米ビジネスセクターは軟化、世界の弱い需要と貿易巡る不透明感受け

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:2019年米GDP伸び率は2.25%と予想、失業は当面は現行水準に

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:米インフレ率は2%目標に向けて上昇へ、向こう数年間に若干オーバーシュートすると予想

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:米経済ファンダメンタルズは「堅調」

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:米金融政策、リスクに備え一定の「再調整」必要

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:FRB、利下げ後は政策を「当面」据え置くべき

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:金融政策が達成できることには限界ある

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:持続可能な米国の年間経済成長率は約1.75%

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:不透明で敵対的な貿易環境、成長に一段の重しとなる可能性

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:FRB、2%のインフレ目標など責務達成には「必要なことは何でもやる」という姿勢が必要

* エバンズ米シカゴ地区連銀総裁:インフレ率の若干のオーバーシュートを目指すことは、現状では政策エラーではない

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below