October 31, 2019 / 6:59 AM / 17 days ago

BRIEF-黒田日銀総裁:物価モメンタムに注意が必要なのは事実

[東京 31日 ロイター] -

* 黒田日銀総裁:物価モメンタムに注意が必要なのは事実、モメンタム損なうおそれあれば躊躇なく追加緩和

* 黒田日銀総裁:どの中銀も、自国の経済物価の状況見て経済・物価安定のため政策運営=FRBの利下げで

* 黒田日銀総裁:日銀は極めて強力な金融緩和を粘り強く続けている、緩和方向のスタンス強めて政策運営している

* 黒田日銀総裁:物価モメンタム損なわれる恐れが一段と高まる状況にはない=政策維持で

* 黒田日銀総裁:政策金利のフォワードガイダンス変更、緩和スタンスが後退したということはない

* 黒田日銀総裁:追加緩和には様々なオプション、経済物価情勢踏まえ最適な組み合わせを判断

* 黒田日銀総裁:政策金利のフォワードガイダンス、低い政策金利が長い期間続くことを示した

* 黒田日銀総裁:製造業の弱さの非製造業への波及は限定的

* 黒田日銀総裁:海外経済中心としたリスクは高まっている、物価モメンタム損なわれる恐れに引き続き十分注意が必要

* 黒田日銀総裁:低い長短金利あるいは低位の金利、旧来のFGの「2020年春ごろまで」では終わらない

* 黒田日銀総裁:新たな政策金利のフォワードガイダンス、物価安定のモメンタムと紐付けた

* 黒田日銀総裁:設備投資、根強い投資需要がうかがわれる 内需はしっかりしている

* 黒田日銀総裁:世界経済、回復時期は後ずれしたがIMF見通しと同様に来年半ばか前半とみている

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below