November 19, 2019 / 1:41 AM / 24 days ago

BRIEF-黒田日銀総裁:ステーブルコインの普及グローバルに進むと金融政策や金融ステム安定にも影響を及ぼす可能性

[東京 19日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は19日、参院財政金融委員会の半期報告に関する質疑で以下のように述べた。長峯誠委員(自民)の質問に答えた。

* 黒田日銀総裁:ステーブルコインの普及がグローバルに進むと金融政策や金融ステム安定にも影響を及ぼす可能性

* 黒田日銀総裁:デジタル通貨に関する取り組み、今後も注意深くみていきたい

* 黒田日銀総裁:主権国家発行のデジタル通貨は民間発行の通貨と根本的に違うが、同じ問題を引き起こし得る

* 黒田日銀総裁:将来、デジタル通貨発行の必要が高まった時に的確に対応できるように日銀も調査研究を進めている

* 黒田日銀総裁:今の時点で円のデジタル通貨を出す計画があるわけではない

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below