November 29, 2019 / 3:04 AM / 14 days ago

BRIEF-黒田日銀総裁:ポリシーミックス、財政ファイナンスとは明確に一線を画する必要がある

[東京 29日 ロイター] - 黒田東彦日銀総裁は29日、衆議院財務金融委員会で半期報告を行った。主な発言内容は以下の通り。

* 黒田日銀総裁:緩和方向を意識した政策運営が適当と考えている

* 黒田日銀総裁:ポリシーミックス、財政ファイナンスとは明確に一線を画する必要がある

* 黒田日銀総裁:ポリシーミックスだけでなく、政府の成長戦略や構造改革で潜在成長率高めることが重要な課題

* 黒田日銀総裁:物価が持続的に下落する意味でのデフレではなくなっている

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below