March 16, 2020 / 7:16 AM / 18 days ago

BRIEF-黒田日銀総裁:新型コロナで世界経済の不透明感急速に高まっている=会合前倒しで

[東京 16日 ロイター] - 黒田東彦日銀総裁は16日、金融政策決定会合の後の記者会見で以下のように述べた。

* 黒田日銀総裁:当面ETF買い入れ2倍のペース

* 黒田日銀総裁:必要あれば追加的な金融措置、躊躇なく講じる

* 黒田日銀総裁:新型コロナ拡大で輸出・生産・個人消費に影響、景気の現状判断を引き下げた

* 黒田日銀総裁:新型コロナの感染の影響は時間差で来る、今後も影響続く

* 黒田日銀総裁:新型コロナで世界経済の不透明感急速に高まっている=会合前倒しで

* 黒田日銀総裁:年度末控え必要な措置を早急に検討する必要、国民心理の安定確保にも重要=会合前倒しで

* 黒田日銀総裁:新型コロナの世界的流行で金融市場全体に影響、今回の前倒し会合は主要国協調の枠組みの一環

* 黒田日銀総裁:ETF購入の倍増、リスクテイクが弱くなっているのを防ぐため

* 黒田日銀総裁:マイナス金利のさらなる深掘りは可能だが、今必要なのは中小企業の企業金融に万全尽くすこととリスクプレミアムへの働きかけ

* 黒田日銀総裁:国債買い入れ、必要に応じていくらでも増やすことはできる

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below