for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-茂木外相:モーリシャスは日本の責任と考えていない、首相から支援に謝意=座礁事故で

[東京 7日 ロイター] - 茂木敏充外相は7日午後、インド洋のモーリシャス沖で貨物船「わかしお」が座礁し、大量の重油が流出した事故に関して、同国のジャグナット首相と電話会談した。会談後の会見で、茂木外相は以下の通り発言した。

* 茂木外相:マングローブ保全などの専門家派遣へ、漁業関係資機材提供などでもモーリシャスに協力

* 茂木外相:財政面含め支援、これまでにない規模で支援したいと伝えた=モーリシャス首相との電話会談受け

* 茂木外相:モーリシャス側は日本の責任と考えていない、首相から支援に謝意

* 茂木外相:モーリシャス支援、零細漁業者への資機材支援は早急に実施

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up