for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-日銀総裁:オーバーシュート型コミットメントやマイナス金利、見直すことはない

[東京 18日 ロイター] - 黒田東彦日銀総裁は18日の記者会見で以下のように述べた。

* 黒田日銀総裁:新型コロナ特別プログラム、感染症の影響踏まえ必要なら更なる延長を検討

* 黒田日銀総裁:YCCの運営や資産買い入れなど各種の施策を点検する

* 黒田日銀総裁:オーバーシュート型コミットメントやマイナス金利、見直すことはない

* 黒田日銀総裁:国内経済は改善基調をたどるとみられるが、感染症の影響でそのペースは緩やかなものにとどまる

* 黒田日銀総裁:内外の感染症再拡大の影響、注視する必要

* 黒田日銀総裁:短観の資金繰り判断DIは感染症前を下回っており、企業の資金繰りにはなおリスク

* 黒田日銀総裁:地域金融強化のための特別付利、個別金融機関の収益支援が目的ではない

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up