for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-二階自民幹事長:早期解散は総理自身が判断、私から申し上げることない

[東京 15日 ロイター] - 自民党の新役員人事で留任となった二階俊博幹事長、政調会長に就任した下村博文氏は15日、他の役員との共同会見で以下の通り発言した。

* 下村自民政調会長:概算要求、各部会から29日には重点事項の報告受けたい

* 下村自民政調会長:日本全体のデジタル化のため、あらゆる手立て打つ

* 二階自民幹事長:解散は重要問題、新総裁と日常から円満な党運営したい

* 二階自民幹事長:早期解散、総理自身が判断することで私自身から申し上げることない

* 二階自民幹事長:今回の総裁選、かつての総裁選と比べスムーズ・円満・立派だった

* 二階自民幹事長:論功行賞とは自民党に対する偏見

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up