for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-孫ソフトバンクG会長兼社長:非公開化についての考え方には「ノーコメント」

[東京 8日 ロイター] - ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は8日、決算会見で次のように発言した。

* 孫ソフトバンクG会長兼社長:ビジョンファンド、やっと収穫期に入り始めた

* 孫ソフトバンクG会長兼社長:ビジョンファンドの投資損益、第4四半期も3兆数千億円の数字で順調推移

* 孫ソフトバンクG会長兼社長:投資先は1年間に10―20社が上場しておかしくない

* 孫ソフトバンクG会長兼社長:太陽光発電の売却をパートナーと議論

* 孫ソフトバンクG会長兼社長:アームのNVIDIAへの売却、各国の承認おりると信じている

* 孫ソフトバンクG会長兼社長:アームのNVIDIAへの売却、プランB考えず

* 孫ソフトバンクG会長兼社長:非公開化についての考え方には「ノーコメント」

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up