for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-東電社長:風評影響、最大限抑制するべく取り組みたい=処理水の海洋放出で

[東京 13日 ロイター] - 東京電力ホールディングスの小早川智明社長は13日、原発処理水の海洋放出を政府が決定したことを受けて以下のように述べた。

* 東電社長:廃炉を安全かつ着実に前に進めていけるもの=処理水の海洋放出決定で

* 東電社長:風評被害発生すれば適切に賠償していきたい

* 東電社長:風評影響、最大限抑制するべく取り組みたい

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up