for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-アルツハイマー治療薬、検査など充実してくれば大型新薬となる可能性=エーザイCEO

[東京 9日 ロイター] - エーザイの内藤晴夫最高経営責任者(CEO)はバイオジェンと共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」について記者会見した。主な発言内容は以下の通り。

* アルツハイマー新薬は各国薬事当局に申請済み、提出したデータには確信ある=エーザイ幹部

* 新薬、初期段階から大きな売り上げがもたらされるものではない=内藤エーザイCEO

* 検査などが充実してくれば、大型新薬となる可能性有している=エーザイCEO

* 新薬のターゲット患者数は米で100-200万人、日本も100万人=エーザイCEO

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up