for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

BRIEF-日銀大阪支店長:最終消費財では進みづらいが、価格転嫁の動き見られている

[東京 12日 ロイター] - 日銀大阪支店の高口博英支店長(理事)は12日、支店長会議後の会見で以下の通り発言した。

* 高口日銀大阪支店長:川下に近い最終消費財では価格転嫁進みづらい状況だが、少しずつ転嫁の動き見られている

* 高口日銀大阪支店長:個人消費大きく押し下げる状況にはないが、先行きよく見ていく必要=企業の価格転嫁で

* 日銀大阪支店長:増益企業では賃金引き上げが広がってくる可能性がある

* 日銀大阪支店長:オミクロン株は未解明の部分多く、現時点で関西経済への影響判断は難しい

* 日銀大阪支店長:地銀の不動産関連融資、日銀の政策運営に関する資金供給ゆえに伸びが高いということでは必ずしもない

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up