September 3, 2019 / 4:46 AM / 3 months ago

BRIEF-豪中銀、オフィシャルキャッシュレートを1.00%に据え置き

[シドニー 3日 ロイター] -

* 豪中銀、オフィシャルキャッシュレートを1.00%に据え置き

* 世界経済の見通しは妥当=豪中銀

* 持続的成長を支えるため必要なら政策緩和へ=豪中銀

* 労働市場の状況を注視=豪中銀

* 金利は長期間低水準にとどまる見込み=豪中銀

* 世界経済にとってリスクは下向き=豪中銀

* 住宅市場、特にシドニーとメルボルンで上向きの兆し=豪中銀

* 経済は失業率低下を維持できる=豪中銀

* 通商と技術巡る紛争、国際貿易フローと投資に影響=豪中銀

* 基調インフレ率の中心シナリオ、2020年が2%弱=豪中銀

* 世界の金融の状況は引き続き緩和的=豪中銀

* 豪ドル、最近の最安値水準にある=豪中銀

* インフレ率は当面抑制される見通し=豪中銀

* 今年上半期の豪経済成長率、当初の予想下回る=豪中銀

* 新規住宅建設は弱まった=豪中銀

* 豪成長率は今後次第に上向き、トレンド付近に=豪中銀

* 消費見通しが引き続き主な国内の不透明要因=豪中銀

* 賃金が一段と伸びれば歓迎=豪中銀

* 見通しは、低金利・減税・インフラ支出・住宅価格回復・強い資源セクターが支援=豪中銀

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below