November 6, 2018 / 3:29 AM / 10 days ago

英老舗靴店、非白人ダンサーのため茶色いトウシューズを初製作

[5日 ロイター] - 英国の老舗ダンスシューズ店「フリード」が同国で初めて、非白人のバレエダンサーのためのトウシューズを製作した。肌の色に合うブロンズ色と茶色のものが揃えられた。

非白人のバレエダンサーらはこれまで、標準的なピンク色のトウシューズにファンデーションを塗り、暗い色にしなくてはならなかった。

黒人・アジア系のバレエ集団「ブラック・バレエ」に所属するマリー・アストリッド・メンスさんは「バレエ用品店で自分の肌の色に合うものを見つけるのは、とても特別なこと。バレエ界の一部になったような気がするし、自分の肌と同じ色のものがそこにあって手に取れるのだから、不可能なことは何もないように思える」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below