May 30, 2019 / 1:51 AM / 3 months ago

覆面芸術家バンクシーの壁画がギャラリーに移動、英ウェールズ

 5月29日、英国の覆面ストリートアーティスト、バンクシーがウェールズの車庫に描いた壁画が、開館予定のアートギャラリーに移された。写真は2018年12月撮影(2019年 ロイター/Rebecca Naden)

[ロンドン 29日 ロイター] - 英国の覆面ストリートアーティスト、バンクシーがウェールズの車庫に描いた壁画が、開館予定のアートギャラリーに移された。

ギャラリーのオーナー、ジョン・ブランドラー氏は1月に「6桁の金額」でこの壁画を購入した。

壁画は、鉄鋼業が盛んなポート・タルボットの車庫の外壁2面に描かれた「シーズンズ・グリーティングス」という作品。片面は、両手を広げた少年が雪のように見えるものを舌で触ろうとしているが、別の面を見ると「雪」は実は焼却ごみの灰だというもの。

テレビ映像では、梱包された壁画がクレーンがでトラックに載せられ、建物に運ばれる様子が確認できる。ブランドラー氏はこの建物をストリートアートの美術館にしたい考えだという。

ブランドラー氏は以前ロイターに対し、この壁画をポート・タルボットに「最低2─3年」貸し出し、世界的に著名なアーティストの作品を集める場所にしたいと述べていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below