for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英リバプールのタクシー爆発は「テロと断定」、犯人の身元特定

[リバプール(英国) 15日 ロイター] - 英中部リバプールで14日にタクシーが爆発し、乗客1人が死亡、運転手が負傷した事件で、警察は15日、犯人の男をエマド・アル・スウェールミーン(32)と特定した。

警察は爆発について、死亡した男が製造した簡易爆弾装置によるものとみられるとした。警察のテロ対策幹部は「動機は明らかになっていないものの、全ての状況からテロ事件と断定した」と述べた。

爆発は現地時間14日午前、リバプールの婦人病院前で発生。付近では戦没者の追悼式典が行われていた。男は現場から10分ほど離れた場所で乗車し、目的地だった病院前に差し掛かった際に爆発が起きた。運転手は脱出し、負傷したものの、治療を受けていた病院から退院した。

事件に関連し、これまでに20代の男4人が逮捕された。

ジョンソン英首相は15日、政府の緊急会合を開催し、リバプールの爆発事件について協議するという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up