for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英中銀、緊急買い入れ国債の売却詳細を発表

[ロンドン 23日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)は23日、金融市場の安定化に向けて9月28日から10月14日までに緊急的に買い入れた193億ポンド(約232億ドル)の長期債および指数連動債の一部を売却する計画の詳細を発表した。

一部売却は来週29日から開始されるが、英中銀は火・水・金に売却すると表明。売却前に最低価格を提示するほか、午後3時─3時30分(日本時間午前0時─0時30分)の30分間は市場価格より低い価格で売却しないとした。

英中銀は「特に需要が強い場合には売却する英国債を増やす可能性もあるが、需要が不十分な場合には英国債をほとんど、あるいは全く売却しない場合もある」とした。

また、売却当日に価格が急落した英国債や、前後2週間に入札が予定されている英国債は一般的には売却しないとした。

長期債の入札が行われた日には指数連動債のみを売却する。その逆も同様という。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up