for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英中銀と財務省、中銀デジタル通貨の導入を正式検討へ

 11月9日、イングランド銀行(英中央銀行、BOE)と英財務省は中央銀行デジタル通貨(CBDC)の導入を進めるかどうかについて来年、正式な検討を行うと発表した。ロンドンの英中銀前で10月撮影(2021年 ロイター/Tom Nicholson)

[ロンドン 9日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行、BOE)と英財務省は9日、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の導入を進めるかどうかについて来年、正式な検討を行うと発表した。実際の導入には数年かかるとしている。

BOEは声明でCBDCについて「国内で導入の有無をまだ決定していないが、大規模な国家的インフラプロジェクトになる」と指摘。国内での立ち上げは最も早くても2026年以降になるとの見通しを示した。

導入の是非の判断に先立ち、財務省とBOEの検討結果に関する市中協議文書が公表される。

グレン金融サービス担当相は、リテールCBDCは個人や企業に日々の支払いニーズのために利用され、金融セクターにおける革新と技術の面で英国が第一線にとどまるのに役立つと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up