August 6, 2019 / 10:48 AM / 4 months ago

英中銀の金融行政委員ポスト、女性候補が辞退=英財務省

[ロンドン 6日 ロイター] - 英財務省は6日、女性企業幹部のジェイン・アン・ガディア氏がイングランド銀行(英中銀)の金融行政委員会(FPC)の外部委員ポストを辞退したことを明らかにした。

ガディア氏はヴァージン・マネーの最高経営責任者(CEO)を務め、このほど米オンライン・サービス会社セールスフォースの英・アイルランド法人のトップに指名された。

ガディア氏の辞退により、英中銀の金融政策、金融、規制をつかさどる3つの委員会が抱える多様性(ダイバーシティ)問題が再び浮上した。財務省は、3委員会のメンバーに女性があまりにも少ないと議員から批判されている。

英中銀金融政策委員会のメンバーは男性が17人に対し女性は5人にとどまる。

英中銀は「ガディア氏がFPC外部委員に就任しないことは遺憾」とする声明を発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below