for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英経済、マイナス金利正当化の条件満たさず=ハルデーン中銀理事

イングランド銀行(英中央銀行)のチーフエコノミスト、ハルデーン理事は30日、新型コロナウイルス感染拡大で引き起こされた危機により英経済回復が抑制されると過度に悲観的になるリスクについて警告した。ロンドンの英中銀前で8月撮影(2020年 ロイター/TOBY MELVILLE)

[ロンドン 30日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)のチーフエコノミスト、ハルデーン理事は30日、新型コロナウイルス感染拡大で引き起こされた危機により英経済回復が抑制されると過度に悲観的になるリスクについて警告した。

ハルデーン理事はオンラインで行った講演で「現況に関する勇気付けられるニュースが、将来に対する不安で打ち消されることがあってはならない」と指摘。「ストレス時の自然な人間の反応だが、恐怖、諦念、過度な警戒を助長する行き過ぎた悲観論が台頭する恐れがある。これ自体が不健康的だが、対応されなければ、自己増殖する可能性がある」と述べた。

ハルデーン氏は中銀金融政策委員の中で最も楽観的な考えの持ち主。この日の講演でも、英国は新型ウイルス感染拡大、失業、欧州連合(EU)離脱という3つのリスクに直面しているものの、経済は予想より速く回復しているとし、マイナス金利政策導入を正当化する条件は1つも満たされていないと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up