for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英金融機関、住宅ローンなどのデフォルト率上昇を想定=中銀調査

[ロンドン 15日 ロイター] - 英国の金融機関は、住宅ローンと消費者ローンのデフォルト(債務不履行)率が今年第4・四半期(10─12月)に上昇すると予想し、金利引き上げなど貸出条件を強化する方針であることが、イングランド銀行(英中銀)が15日公表した四半期信用状況調査で分かった。

調査によると、第3・四半期に増加した住宅ローンの需要は第4・四半期に安定的に推移する一方、消費者ローンの需要は増加し続けると予想されているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up