October 11, 2018 / 10:30 AM / 2 months ago

英住宅ローン融資、第4四半期に大幅縮小の見通し=中銀調査

[ロンドン 11日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)が11日発表した金融機関調査によると、第4・四半期の英国内金融機関の住宅ローン融資は、金融危機のさなかだった2008年後半以来の大幅な落ち込みとなる見通し。

調査では、英国の欧州連合(EU)離脱まで半年を切る中で金融機関が慎重姿勢を強め、融資基準を厳格化する意向であることが分かった。

金融機関はまた、消費者向けの無担保融資需要も2011年後半以来の減少になると予想している。

これにより、過去数年間の消費者信用の急拡大に対する中銀の懸念は緩和される可能性がある。

調査によれば、第4・四半期には企業向け融資需要も2009年以来の落ち込みになるとみられている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below