June 4, 2018 / 6:51 PM / 15 days ago

英金利は緩やかに上昇へ、利上げ時期は不明=テンレイロ金融政策委員

[ギルフォード(英国) 4日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)のテンレイロ金融政策委員は4日、金利が緩やかなペースで上昇することを想定しているものの、利上げ時期は不明との認識を示した。

テンレイロ委員は講演で「輸入インフレの低下が国内物価の緩やかな上昇によって相殺される中、今後3年で緩やかペースでの金融政策引き締めが必要になる」と語った。その上で「数回の利上げが必要になると想定しているが、利上げの時期は不明だ」とした。

英国の欧州連合(EU)離脱が決まった2016年以降にみられたポンド安のインフレへの影響は英中銀の予想よりも速いペースで薄まる可能性があると述べた。ただ、失業率の大幅な低下は賃金上昇につながると警鐘を鳴らした。

また、年初に確認された英経済の弱含みの大半が一時的要因による可能性があるものの、国内需要の基調的な脆弱性を示唆している可能性もあると指摘した。

5月の金融政策決定会合で据え置きを支持したことについては、インフレ動向を見極める一定の時間を取ることによる経済へのリスクは小さいとの確信に基づくと決定と説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below