February 15, 2015 / 11:57 PM / 5 years ago

利上げ、想定より早期の必要も―ウィール英中銀委員=日曜紙

[ロンドン 15日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行、BOE)金融政策委員会(MPC)のウィール委員は、英国のインフレ率は現在の低水準から回復するとの見方から、BOEは市場予想より早期に利上げを開始する必要があるとの見解を示した。英日曜紙オブザーバーが報じた。

昨年の政策会合で利上げを主張していたウィール委員は、BOEは2017年半ばまでにインフレ率は目標の2%を上回ると予想しており、これに合わせて金利を引き上げる必要が出ると主張。

「私の考えでは、政策金利は市場参加者の想定より少し早く引き上げなければならないだろう」と述べた。

BOEは6年前の金融危機時以降、政策金利を過去最低水準の0.5%に据え置いている。英国経済は約10年ぶりの大きな伸びを示しているものの、投資家らは低インフレを背景に、もう1年は金利が据え置かれると予想している。

BOEは12日に発表したインフレ報告で、年内に利上げを実施する必要性は低いとの見方を示す一方、インフレ率が予想を超えてマイナス圏に低下した場合は利下げする用意があるとした。

ブロードベントBOE副総裁は15日、スカイニュースに対し「MPCは引き続き、次は利上げだと考えている。ただ、政策金利の効果的な下限は、われわれが3―4年前に考えていたものより少し低い」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below