May 20, 2020 / 12:49 PM / 3 months ago

英、国債入札で初のマイナス利回り マイナス金利観測拍車も

[ロンドン 20日 ロイター] - 英国では20日に行われた国債入札で落札利回りが初のマイナスとなった。国債入札におけるマイナス利回りは、借金する国にもうけが出ることを意味する。イングランド銀行(英中銀)の当局者からはマイナス金利に前向きな発言も飛び出しており、中銀がこれまで消極的だったマイナス金利の導入に踏み切るとの観測が強まりそうだ。

2023年7月償還債の入札は、平均落札利回りがマイナス0.003%。発行額は37億5000万ポンド。応札額は発行額の約2倍だった。

英中銀の主任エコノミストを務めるハルデーン理事は、16日付英紙デーリー・テレグラフのインタビューで、よりリスクの高い資産買い入れとともにマイナス金利をより緊急的な形で検討していると表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below