July 31, 2018 / 1:31 AM / 3 months ago

英自動車生産、上期は前年比3.3%減 国内需要低迷=業界団体

[ロンドン 31日 ロイター] - 英自動車工業会(SMMT)が発表した2018年上半期の自動車生産台数は前年同期比3.3%減の83万4402台だった。輸出は堅調だったが、国内の需要低迷が響いた。

 7月31日、自動車工業会(SMMT)が発表した2018年上半期の自動車生産台数は前年同期比3.3%減の83万4402台だった。写真は販売店に並ぶ新車。2013年8月にブライトンで撮影(2018年 ロイター/Luke MacGregor)

6月単月の生産台数は前年同月比5.5%減。このうち、輸出向け生産車は6.0%増加したが、国内市場向けは47%急減した。

SMMTのマイク・ホーズ会長は、国内向け生産車の大幅減は、モデルチェンジの周期と新たな排出規制の導入を控えたメーカー側の対応を反映しており、今後は回復する見通しだと述べた。

ホーズ氏はまた、英国の欧州連合(EU)離脱への道筋を巡る不透明感について自動車メーカーは「懸念を強めている」と指摘。合意なしの離脱は英国だけでなく欧州の自動車業界に深刻な悪影響をもたらすため、「そういう選択肢はない」と強調した。

メイ首相が今月打ち出した離脱交渉方針に自動車業界は勇気付けられたが、EUと新たな関税協定を結ぶ場合のコスト負担はいまだに不明なままだと語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below