January 10, 2018 / 1:52 AM / 6 months ago

第4四半期の英企業、引き続きコスト圧力に直面 投資手控え=調査

[ロンドン 10日 ロイター] - 英商工会議所(BCC)が10日に公表した四半期企業調査によると、2017年第4・四半期に英企業は引き続きコスト圧力に直面し、投資を手控えていたことが明らかになった。

サービス部門の伸びは引き続き低調だった。製造業部門はサービス部門よりも好調だったが、内需や輸出が減速した。

調査は、昨年末の成長率が小幅にとどまったことを示唆している。第3・四半期の英成長率は前期比0.4%と、過去のトレンド水準(0.6%近辺)を下回った。

調査は7000社を対象に実施。人員採用が困難になっていると回答したサービス企業の割合は71%と、1989年の調査開始以来の高水準となった。

3カ月以内に値上げを行う予定だと回答したサービス企業は3分の1を上回り、2008年末以来の高水準となった。

調査では、サービス業と製造業の投資が上向く兆しはみられなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below