for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英7月財政赤字、予想上回る49.4億ポンド 次期首相に課題

[ロンドン 19日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が19日発表した7月の公的部門財政収支(国有銀行を除く)は、赤字額が49億4400万ポンド(58億9000万ドル)と市場予想を上回った。

 8月19日、英国立統計局(ONS)が発表した7月の公的部門財政収支(国有銀行を除く)は、赤字額が49億4400万ポンド(58億9000万ドル)と市場予想を上回った。写真は英ポンド紙幣。5月30日撮影(2022年 ロイター/Dado Ruvic)

来月就任する新首相はエネルギー高騰対策で厳しい課題を抱えることになる。

新型コロナウイルス対策で政府の借り入れが急増する前の2019年7月は9億ポンドの黒字だった。

ロイターがまとめたエコノミスト予想は28億ポンドの赤字。

KPMGのシニアエコノミスト、マイケル・ステルマク氏は「財政のリスクバランスは明らかに下向きだ。生計費の危機で家計には追加の支援が必要になる公算が大きいが、景気減速で歳入には下振れ圧力がかかる。財政目標の達成が一段と困難になる」と述べた。

19日の英国債価格は再び急落。2年債利回りは0.12%ポイント上昇し2008年11月以来の高水準となった。

新首相を決める保守党党首選の決選投票でリードしているトラス外相は減税を実施する意向を表明しているが、対立候補のスナク前財務相は、減税でインフレが進行するリスクがあるとし、的を絞った支援が望ましいとの考えを示している。

パンセオン・マクロエコノミクスの英国担当チーフエコノミスト、サミュエル・トゥームズ氏は、トラス外相が勝利した場合、今年度の財政赤字が新型コロナウイルス流行前の約3倍に相当する1700億ポンド前後に達する可能性が高いとの見方を示した。

4─7月は赤字額が550億ポンドと前年同期比121億ポンド減少したが、19年4─7月の水準を326億ポンド上回っている。

また3月の予算責任局(OBR)の予想から約30億ポンド上振れした。7月の赤字額はOBRの予想を50億ポンド近く上回った。

7月の利払い費は58億ポンドと前年比63%増加した。

7月の歳出は前年比4.6%増、歳入は8.4%増だった。

4─7月の歳出は1.5%増、歳入は12.7%増。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up