February 27, 2019 / 1:29 AM / 3 months ago

英企業の景気見通し、11─1月に大幅悪化=求人雇用連盟

 2月27日、英求人雇用連盟(REC)が公表した調査によると、英国の欧州連合(EU)離脱を前に国内企業の景気見通しは大幅に悪化した。写真はロンドンの金融街カナリー・ワーフで通勤する人たち。2017年1月に撮影(2019年 ロイター/Eddie Keogh)

[ロンドン 27日 ロイター] - 英求人雇用連盟(REC)が27日に公表した調査によると、英国の欧州連合(EU)離脱を前に国内企業の景気見通しは大幅に悪化した。

1月までの3カ月の英企業の景気見通しを示す指数はマイナス20で、2016年半ばの調査開始以降で最も低い水準となった。前回公表時の指数はマイナス14だった。

RECのチーフエグゼクティブ、ニール・カーベリー氏は、雇用者の信頼感が低水準にとどまり、常任スタッフと一時採用スタッフ双方の採用が落ち込んでいると説明し、先行き不透明感が雇用創出への打撃となっていることは明確だと指摘した。

RECの調査は、611社を対象に11月1─1月25日に実施した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below