March 26, 2019 / 10:33 AM / a month ago

英銀の新規住宅ローン承認件数、2月は6年ぶり低水準

 3月26日、英国の銀行業界団体UKファイナンスのデータによると、2月の国内主要銀行の新規住宅ローン承認件数はほぼ6年ぶりの低水準となり、英国の欧州連合(EU)離脱を控え英住宅市場の状況が悪化していることを示した。写真はロンドンで2013年3月撮影(2019年 ロイター/Neil Hall)

[ロンドン 26日 ロイター] - 英国の銀行業界団体UKファイナンスのデータによると、2月の国内主要銀行の新規住宅ローン承認件数はほぼ6年ぶりの低水準となり、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を控え英住宅市場の状況が悪化していることを示した。

2月の英主要銀行の新規住宅ローン承認件数(季節調整済み)は3万5299件。世界金融危機の余波に苦しんでいた2013年4月以来の低水準となった。

住宅ローンの金額の伸びは7億1100万ポンド(9億3600万ドル)と、昨年の伸びの半分程度で、2016年4月以来の低い伸びだった。

個人向け融資全体の伸びも鈍り、前年比3.8%増と昨年10月以来の低い伸びとなった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below