for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英総合PMI、10月速報は4カ月ぶり低水準 感染再拡大が打撃

[ロンドン 23日 ロイター] - IHSマークイット/CIPSが発表した英国の10月の総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は52.9で、前月の56.5から予想以上に悪化し4カ月ぶりの低水準となった。新型コロナウイルス感染拡大が再び深刻化し、接客業や輸送業が打撃を受けた。

ロイターがまとめたエコノミストの予想は53.9だった。

IHSマークイットのエコノミスト、クリス・ウィリアムソン氏は「景気拡大ペースは、ロックダウン後の回復局面で最も鈍くなった。感染防止のための規制が再び導入され、接客業や輸送業界から需要が減少しているという声が出ている」と述べた。

全般的な新規受注は6月以降で初めて減少した。

サービス部門PMIは56.1から52.3に低下し6月以来の低水準。雇用が大幅に削減された。

製造業PMIは54.1から53.3に低下。将来の生産の見通しは5年ぶりの高水準となったが、サービス業と同じく雇用状況は悪化した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up