January 2, 2019 / 11:24 AM / 3 months ago

英製造業PMI、12月は54.2に上昇 6カ月ぶり高水準

[ロンドン 2日 ロイター] - IHSマークイット/CIPSが発表した2018年12月の英製造業購買担当者景気指数(PMI)は54.2で、上方修正された11月の53.6を上回り6カ月ぶりの高水準となった。

ロイターがまとめたエコノミストの予想(52.5)も大幅に上回った。

ただIHSマークイットは、12月のPMI改善は製造業各社が無秩序な欧州連合(EU)離脱に備えて、原材料と完成品の在庫をともに過去最高水準まで積み上げたことが要因とし、英経済の見通し改善を示すものではないと指摘。

「PMIへのプラスの影響は短命に終わる公算。足元の改善は2019年に反転する」とIHSマークイットのディレクター、ロブ・ドブソン氏は述べた。

製造業PMIの10─12月の平均は、EU離脱を決定した2016年の国民投票直後の四半期以降で最低。

PMIからみて第4・四半期の製造業生産は小幅縮小する見込み。

12月の輸出受注は5月以来の高水準。10、11月と節目を割り込んでいたが、離脱に伴う物流の混乱を見据えた注文が膨らんだ。

一方、投入コストは2年半ぶりの水準に低下した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below