June 4, 2019 / 9:34 AM / 13 days ago

英建設業PMI、5月は48.6 18年3月以来の低水準

[ロンドン 4日 ロイター] - IHSマークイット/CIPSが発表した5月の英建設業購買担当者景気指数(PMI)は48.6と、2018年3月以来の低水準となった。

英国の欧州連合(EU)離脱を巡る先行き不透明感から投資が延期された。雇用の減少ペースは2012年以降で最高だった。

ロイターがまとめたエコノミスト予想は50.5だった。

IHSマークイットのアソシエートディレクター、ティム・ムーア氏は「依然としてEU離脱で商業建築が最も打撃を受けている。2017年9月以降で最大の落ち込みが報告されている」と述べた。

土木建築は4カ月連続の減少。2013年上半期以降で最長となた。住宅建設の伸びは引き続き昨年の平均を下回っている。

IHSマークイットは「5月は作業量が減り、人員採用の戦略が慎重になった。退職した人員の補充も行われなかった」と指摘した。

建設部門は、同国の国内総生産(GDP)の6%を占める。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below