Reuters logo
11月の英建設業PMI、5カ月ぶり高水準 予想も上回る
December 4, 2017 / 10:18 AM / 10 days ago

11月の英建設業PMI、5カ月ぶり高水準 予想も上回る

[ロンドン 4日 ロイター] - マークイット/CIPSが発表した11月の英建設業購買担当者景気指数(PMI)は53.1と前月の50.8から上昇し、5カ月ぶりの高水準となった。

ロイターがまとめたエコノミスト予想の51.0も上回った。指数は50が景況拡大・縮小の分かれ目となる。

PMIを押し上げたのは住宅建設で、商業施設や土木建設は引き続き低迷した。

向こう1年間の景況感は小幅上昇し3カ月ぶりの高水準となったが、依然として3年ぶり低水準付近にとどまった。

IHSマークイット/CIPSによると、英国の欧州連合(EU)離脱に向けた政治・経済上の不透明感を建設業者は懸念している。

IHSマークイットのアソシエートディレクター、ティム・ムーア氏は「11月は建設会社の業況が力強く回復したものの、改善はまだら模様だった」との見方を示した。

建設資材コストの伸びは2016年9月以来の低水準だった。IHSマークイットによれば、国民投票後のポンド安による資材価格の上昇は緩やかになってきたと一部の企業指摘が指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below