October 3, 2018 / 9:19 AM / 2 months ago

9月の英サービス部門PMIは53.9に低下、予想とほぼ一致

    [ロンドン 3日 ロイター] - IHSマークイットとCIPS
が発表した9月の英サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は53
.9と、前月の54.3から低下した。ロイターがまとめたエコノミス
ト予想の中央値(54.0)とほぼ一致した。
    IHSマークイットは今回の結果について、7─9月期の成長率が
0.4%弱となった可能性を示しているとした。    
    IHSマークイットのチーフエコノミスト、クリス・ウィリアムソ
ン氏は、英国の欧州連合(EU)離脱に対する懸念が引き続き見通しに
影響を与えていると指摘した。
    また今回の調査では、原油価格の上昇に関連して英企業が直面する
コスト圧力の拡大も示された。
    ウィリアムソン氏は「安定した景気拡大とコスト圧力の高まりは、
(英中銀による)次の金利変更は利上げとなるとの見方を強める」と指
摘した。
    その上で「EU離脱を巡る先行き不透明感はここ数週間で高まって
おり、離脱が予定されている来年3月29日より前に利上げが行われる
可能性は低い」との見方を示した。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below