August 9, 2018 / 5:00 PM / 2 months ago

アサンジ氏、米上院委員会証言を検討 ロシアの大統領選介入疑惑で

[ロンドン 9日 ロイター] - 内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ氏が、ロシアの2016年米大統領選への介入疑惑を巡り、米上院の情報委員会で証言することを検討している。アサンジ氏の弁護士が9日明らかにした。

弁護士は声明で、米上院委員会がアサンジ氏の証言に関心を寄せているとし、「互いに合意できる日程と場所で証言するよう要請があり、真剣に検討しているが、アサンジ氏の保護が保証されることを確実にする必要がある」と述べた。

ウィキリークスは前日、アサンジ氏に非公開での証言を求める米上院情報委員会の書簡を公開した。

アサンジ氏は2012年以降、英ロンドンのエクアドル大使館で暮らしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below